北海道精神神経科診療所協会に初めて参加しました。

本日、初めて一般社団法人 北海道精神科神経科診療所協会の会合に、参加いたしました。

会長をされています「いしかわ心療・神経クリニック」の石川博基先生は、すごく気さくな方で新参者の小生にも、とてもフレンドリーに接して頂けました。

石川先生は札幌医大の神経精神科の医局長時代から、並々ならぬ能力を発揮されて、伝説的な剛腕だと伺っておりましたが、実際にお会いしてみると噂以上に器の大きい方だと思いました^^

また、名刺交換させて頂けました諸先輩方にも、心から感謝申し上げます(m_ _m)今後とも、宜しくお願いします。

この度、北海道精神科神経科診療所協会に正式に所属させて頂きましたことを心強く思っております。

それに比例して、当クリニックに課せられた責任と役割は更に重くなるかと、覚悟しました^^;

引き続き、札幌市西区を中心に患者様のメンタルヘルスの向上のため更なる努力をさせて頂きます。

今後も「心のかかりつけ医」「心の専門医」「認知症専門医」として、地域の皆様からお気軽にお悩みをお受けしたいと思います^^

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

移転・院名変更して、1が月半が経過しました。

当クリニックが院名変更・移転・新規開院して、あっという間に1ヶ月半が経過しました。

6月当初のバタバタ状態は、現在ほとんど落ち着きました。

以前にブログに記しましたが移転後の混乱に関して、あらためてお詫びいたします。

その点を十分に踏まえた上で申し上げますが、新規開院に際して、ご迷惑をお掛けした患者様をはじめ、引越し 電子カルテ化 膨大な公官庁への手続きにご協力くださった皆様に心より感謝申し上げます。

当クリニックは「常識的かつ標準的な医療を的確におこないます」「一律に質の安定した医療」をめざしております。

また、医療職の本分は「困っておられる患者さん」のために全力で貢献することだと思っております。それが何より重要な使命だと信じております。

そのため、他院から当クリニックへの転院・受診を希望される場合、紹介状は特に必要ありません。(もちろんあれば、助かります^^;)。ただ、どんなお薬を処方されていたのか知りたいので、可能ならばお薬手帳をお持ち頂ければとても助かります^^

 

P.S  いよいよ暑くなってきましたね^^;;

北海道でも、熱中症で重篤な状態になる方が毎年、増えてます。

涼しい衣服 水分補給に十分お気を付けください^^

 

札幌 西区 琴似 二十四軒

精神科 心療内科

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雑談です♪ 30 7月も中盤になりました。

あっという間に、夏らしくなって参りました^^

連休終わりの初日、お疲れさまでした。本日、出勤するのが辛かった方も大勢おられたかと思います(/ω\)

雑談なので、心療内科・精神科医の立場よりも、一個人として申し上げますが、現在は本当にストレス社会だと思います。自己を保ち続けるのも非常に難しい時代だと思います。

何故なら人類史上、こんなに目まぐるしく変化する時代は、今までになかったからだと思います。

このブログを見ていただいている方の中で、昭和・平成生まれの方も多いと思いますが、結構、up date(情報を更新していくこと)が厳しいと思いませんか?

本当は、私も、ほとんど着いていけておりません^^;; いろいろな人に助けてもらって、教えてもらって、何とか辛うじて電子機器やPCを扱っているのが、現状です(*_*;

しかし時代の速度に着いていけないからと言って悲観する必要は全くないと思います^^(最先端技術者やシステムエンジニアを目指すのでなければ、ですけれど^^;)

 

余りにも早すぎるデジタル化の流れと、それに飲み込まれず、人間らしく生きていくことをテーマに、いずれ改めてお話したいと思います^^

1980年代には、自宅に回線電話しかありませんでしたね^^;; 昭和レトロなアナログ式電話です。

この続きは、また「雑談です♪ 31」でお話ししたいとおもいます。

 

それでは、いよいよ夏本番で暑くなってきますが、熱中症や夏バテにならないように皆様、お自愛ください^^ 適度な水分摂取と涼しい服装、大量の汗をかいた後は塩分の摂取も忘れないで下さい^^

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

雑談です♪ 29 今宵は七夕です^^

七夕は、私が物心つく頃から祖母(ずっと前に他界しました)に、浴衣を着せられて姉と一緒に近くのお宮に行ってました^^そこで笹の葉に、願い事を書いた短冊を付けた記憶が残ってます。まさに昭和の50年半ばの話です^^;

古代から語り継がれている話ですが、機織りが素晴らしく上手な「織姫」と周囲から牛飼いとして一生懸命働いて敬意を集めている「彦星」のせつない恋の物語です。中国の最高神の娘だった「織姫」は牛飼いではあるものの真面目で実直な「彦星」のことが好きになりました。

そんな2人を好ましく思ったのでしょうか。最高神の天帝も、恋に落ちた2人のことを許して、めでたく夫婦になります。しかし、新婚生活に溺れた「織姫」「彦星」は、以前のように勤勉に働かなくなりました。最高神の天帝は非常に立腹して「天の川」によってふたりを引き離してしまいました。

そのために「織姫(こと座のベガ)」と「彦星(わし座のアルタイル)」は真面目に働くことを条件に、年に1回だけ「七夕」の日に、天の川を渡って合うことが許されることにました。それが、本日の7月7日です^^

しかし、当日に雨や曇りで「天の川」が出なければ、その年は会えないという結構、非情なルールがあるみたいです(/ω\)

今宵は晴れでしたね^^ きっと、1年ぶりに幸せな再会ができたのではないかと思います^^

また、そうあって欲しいですね^^

では、夏の大三角形「ベガ」「アルタイル」「デネブ」を含めて天の川が綺麗に映っている写真を付けておきます。

明日から月曜日です。お忙しい日々ではあると思いますが、皆様、体調管理にお気を付けて、ご自愛ください。

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

にこにこメンタルクリニックの院長先生へのご哀悼

令和元年6月27日に、 大通メディカルモールで「にこにこメンタルクリニック」の院長として札幌市の精神医療に並々ならぬ、ご貢献をされていた吉田院長が、ご逝去されたと札幌医大の神経精神科の医局から訃報が届きました。

小生は、吉田院長と一緒に勤務させて頂く機会は残念ながらありませんでした。しかし何度かお会いした折に、非常にフレンドリーにお言葉を頂けて、とても嬉しく思っておりました。

まさかの事態に非常に遺憾であります。もっともっと、お話ししたかったです。そして、もっともっとお教えを請いたかったです。しかし、それも叶わなくなりました。。本当に無念です。

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

札幌 西区 琴似 二儒四軒

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新クリニックに移転後のご報告とお詫び

令和元年6月3日から新クリニックに移転して、ちょうど1ヶ月が経過しました。

まずは皆様のお力添えのお陰で、無事に移転ができましたことを感謝申し上げます。

また、移転に伴い皆様に多大なご迷惑お掛けしたことも、併せてお詫び申し上げます。

紙カルテから電子カルテ化をするにあたって、全てのシステムの総入れ替えから始めました。

まず最大優先事項は、患者様に極力ご迷惑をお掛けしないことでした。そのため可能な限り入念に計画しましたが、実際始めてみると、予測不能なトラブルが少なからず発生しました(/ω\) 申し訳ありませんでした。

ひとえに、すべて私の能力不足のせいです。決して職員のせいではございません。うちの職員は本当に頑張ってくれました。全て私の能力不足ゆえです。お許し下さいm(_ _)m

この場をお借りして、院長として真摯にお詫び申し上げます。誠に申し訳ありませんでした。

しかしながら皆様のご温情のおかげで、前田神経時代から20年以上にわたる紙カルテ(アナログ)から電子データへの移行が、この1ヶ月で80~90%くらい完了しました^^

そのため、7月からは患者様に従来より素早い対応が可能になると思います。今後は、患者様の待ち時間・処方間違いが間違いなく、少なくなると思います。

ただし、私も職員も含めて人間がすることなので残念ながら、どうしても100%ミスがなくなることは、ないかと存じます。どうかその際は、何卒ご寛大な、お心でご容赦下さいm(_ _)m

至らない点はあると十分に覚悟しておりますが、お気づきの点があれば、ご遠慮なくご指摘ください。

移転と平成・令和のGW10連休明けの影響も重なり、6月初旬は正直にテンパってました。そんな折、数人の患者様から「先生 ドンマイ^^」「移転したら、こんなもんだべ 気にすんなー(*^-^*)」など、暖かい言葉をもらえたことが、すごくすごく嬉しかったです。こちらこそ本当に、ありがとうございました。すごく救われました^^

ありがたくて、本当に泣きそうになりました(/ω\) 一生忘れません^^

せめてもの恩返しに、今後も札幌市西区を中心に「こころの専門医」「こころのかかりつけ医」「認知症専門医」として地域の皆様に、最大限ご貢献したいと更なる決意をしております。

 

 

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科 認知症

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お盆休みのお知らせ

        お盆休みのお知らせ

令和元年8月11日(月) 同年8月12日(火)は祝日のため休診となります。

また、8月13日(火)と8月14日(水)は、お盆休みとさせて頂きます。

そのため、令和元年8月11日(日)~同年8月14日(水)までの4日間は休診とさせて頂きます。

8月15日(木)からは通常通り診察をいたします。

ご迷惑をお掛けしますが、ご理解よろしくお願いします。

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

本日をもちましてm(_ _)m

本日を持ちまして、前田神経クリニックとしての診察は、皆様のお陰を持ちまして無事に終了いたしました。

6月3日(月)からは「札幌ことにメンタルクリニック」と院名変更・移転しますが、地域の皆様に信頼されますよう、心療内科・精神科医として真摯に努力していきたいと思います。

移転・院名変更となり不安に思われる患者様もおられると思いますが、前田神経時代も含めて当クリニックに以前から通院されている患者様のカルテや診断書・情報提供書など全てしっかりと保存して引き継いでおります。

当然、個人情報保護法もしっかりと遵守しておりますので、ご安心ください^^

所轄の厚生局・保健所・区役所からも、正式に移転・開院許可を頂いておりますので、基本的には今まで何も変わりありません^^どうかご安心して受診ください。

電話番号も同じです。以前と同様に011‐615-5562までにお問い合わせください(*^^*)

札幌市 西区 琴似 二十四軒 八軒

心療内科・精神科

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

Q&A 32回目 移転のため自立支援の変更は必要ですか?

Q:移転に伴って、自立支援医療(通院精神)の変更が必要となりますか?

A:いいえ。移転に伴って、当クリニックの移転手続きは原則不要です。

ただし、薬局が変更になる場合は、各区役所へ変更届が必要となります。

当クリニックの変更届は次回の更新時期まで原則、不要です。

自立支援医療をお持ちの方で、もし薬局が変更になる場合は、区役所で令和元年6月3日までに変更届が必要になります。

必要書類・手続き方法については、詳しくはお住まいの区役所の保健福祉課にお問い合わせください。

具体的な窓口は

中央区役所 〒060-8612
札幌市中央区南3条西11丁目
011-231-2400
北区役所 〒001-8612
札幌市北区北24条西6丁目
011-757-2400
東区役所 〒065-8612
札幌市東区北11条東7丁目
011-741-2400
白石区役所 〒003-8612
札幌市白石区南郷通1丁目南8
011-861-2400
厚別区役所 〒004-8612
札幌市厚別区厚別中央1条5丁目
011-895-2400
豊平区役所 〒062-8612
札幌市豊平区平岸6条10丁目
011-822-2400
清田区役所 〒004-8613
札幌市清田区平岡1条1丁目
011-889-2400
南区役所 〒005-8612
札幌市南区真駒内幸町2丁目
011-582-2400
西区役所 〒063-8612
札幌市西区琴似2条7丁目
011-641-2400
手稲区役所 〒006-8612
札幌市手稲区前田1条11丁目
011-681-2400

となります。大変、ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いします。

(旧 前田神経クリニック)

 

札幌 西区 琴似 二十四軒

精神科 心療内科

院長 阿部 多樹夫

雑談です♪ 28 琴似周辺を散歩してきました。

本日、午前の診察終了後に、昼食をとりながら、琴似周辺を散策してきました。

天気も最高で、ジャケットを着ていると、汗ばむくらいです^^;;

琴似は、歴史もあり、おいしい食べ物屋さんもたくさんあり、非常に住みやすい街ですね^^

屯田兵の入植がきっかけとなり栄えた街ですので、現在も至る所に屯田兵に由来する遺物が多数存在します。

道路の横に何気なく、当時を偲ばせるものを発見する度に、ワクワクします^^

それでは、週末も天気が続きそうなので、皆様 良き休日をお過ごしくださいませ(*^^*)

 

札幌 西区 琴似 二十四軒 八軒

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫