雑談です♪ 45 白銀の夜 

本日は、すっかり雪降る夜になりましたね^^

1週間前に、大手の靴屋さんで「一番すべらない靴を下さい」とお願いしましたところ、靴底がガラス素材で出来ていて「本当にお勧めですよ」と言われて、その勢いで買い求めました。前の靴がすっかり、擦り減っていたので、お行儀が悪いと承知しながらも、そのまま、新品を履いて帰りました^^;

感想として確かに滑りませんでした。かなりの上位クラスです^^

しかし、もっと滑らない靴があったことを思い出しました。ダンロップの防寒ゴム長です^^ 私の記憶では史上最強の冬靴だと思いました^^ 10年で、1回しか転びませんでした(*^^*)

最近、平日はスーツやブレザー姿ですので、残念ながら、ダンロップを履けなくなりましたが、休日は断然、ダンロップゴム長を重宝してます^^

実は、去年まで平日もダンロップだったのですが、恥ずかしいので、今年から止めることにしました(/ω\)

それでは、インフルエンザが猛威を振るい、市内の至る所で学級閉鎖が相次いでいますので、手洗い・うがい、必要ならばインフルエンザワクチン接種をお忘れなくお願いします^^

今年も残すところ、あと1ヶ月を切りました。

クリスマス 大晦日 忘年会など、まだまだイベントが続きますが、心身共にお元気でお過ごし下さいませ(*^^*)

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

 

雑談です♪ 44 出雲のご紹介②

前回の続きとなりますが、興味のない方は、読み飛ばしていただいて全く構いません^^;

③野見宿禰(のみのすくね)は、出雲国造家(千家・北島家)の13代目で、非常に武勇に秀でた人物だったと言われてます。

一方、大和地方(奈良県)で無敵を誇っていた当麻蹴速(たいまのけはや)という人物がおり、当時の天皇の命令で、試合することになりました。

当麻蹴速とは文字通り、蹴り技の達人だったと言われています^^ K-1でいうと、ピーター・アーツやフィリオ、ミルコ・クロコップのようなキックの名人だったのでしょう^^

「角力=相撲」とは本来は総合格闘技的な「何でもあり」ルールだったようです^^;

天覧試合がおこなわれ、両者が試合することになりました。その気迫はお互いに凄まじかったと思われますが、結局、野見宿禰が圧倒して、当麻蹴速をノックアウトしました。

そのため、野見宿禰(のみのすくね)の武勇は日本全国で、いまだに語り継がれております^^

しかし、彼は無骨一辺倒ではなく、埴輪を日本で初めて作成して、殉死者が出ないように心を砕いた文武両道の人だと言われております(*^^*)

広大な出雲大社の敷地内に、その神社がひっそりとあります。

 

④宍道湖 島根の出雲市から松江市に広がる汽水湖です。宍道湖七珍【スズキ、モロゲエビ(ヨシエビ)、ウナギ、アマサギ(ワカサギ)、シラウオ、コイ、シジミ)】が有名です。本当に美味です(*^^*)

また、大変素晴らしい景色でも有名です。診察室にも、同じ風景の絵画を飾っておりますので、宜しければ観てくださいませ^^

お恥ずかしながら、御国自慢をさせていただきました^^;;

この他、島根県には、国宝の松江城・武家屋敷、津和野(森鴎外の故郷)、世界遺産の石見銀山など観光スポットが多くありますので、機会があれば、ぜひ訪れてみて下さいませ(*^^*)

札幌 西区 琴似 二十四軒

札幌ことにメンタルクリニック

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫

雑談です♪ 43 出雲のご紹介①

前回の続きになりますが、出雲にご興味がある方は、ちょこっと見ていただければ幸いです^^

①神在月(かみありづき)

11月6日から出雲地方では、「神在月」となります。全国の神様が出雲大社に集まって会議を開くためです。そのため、出雲地方以外では「神無月」となります^^

②出雲大社(祭神:大国主命=大黒様)

 

大和朝廷と最後の最後まで、壮絶な戦いの末、国譲り(実質上の降伏)した後に、大国主命を祭るために建てられた社です。縁結びの神様としても有名です^^

ちなみに大国主命の長男が、恵比寿様(エビスビールで有名)です。美保関神社に祭られてます^^

次男(大国主命は子沢山で正確にはわかりませんが)が建御名方神(たけみなかたのかみ)で、信州(長野県)諏訪神社の祭神様です。諸説ありますが、国譲りに納得できずに、諸国を転戦して信州まで、戦い続けたとも言われております。

 

次回は、相撲発祥の出雲の神様 野見宿禰(のみのすくね)と、当クリニックの診察室にも絵画がありますが「宍道湖」についてお話ししたいと思います(*^^*)

雑談なので、読み飛ばしていただいて全く構いません。

ご興味のある方は、よろしければお付き合い下さいませ  m(_ _ )m

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

雑談です♪ 42 連休(文化の日) 

秋の連休を皆様、いかがお過ごしでしょうか?きっと良い休日をお過ごしでしょう^^

私事で恐縮ですが、親族の結婚式がありまして久々に帰郷してきました^^;

私の生まれは雲州(島根)出雲です。

出雲大社(大国主命=大黒様)にお参りして、まず「札幌ことにメンタルクリニック」に通院されている患者様の「心の平穏」を最大限、お祈りしてきました^^

あと、自画自賛になり非常に恐縮ですが、当クリニックを頑張って支えてくれているスタッフに心から感謝して、健康・安全の祈願をさせていただきました^^

出雲大社からのお守りも頂いて参りましたので、明日からの診察も安心しております(*^_^*)

いろいろと回ってきましたので、後日、画像も掲載させていただきます(#^^#)

P.S 日照時間が短くなりましたので「季節性うつ」などに、お気をつけ下さいませ。

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫

 

雑談です♪ 41 令和も半年経ちました。

ほんのちょっと前に平成から令和になった気がしますが、あと4日で、令和も半年が経とうとしてます。

しかも、あと2か月で令和2年となります。まさに、 あっという間ですね^^;

令和2年も、穏やかに平和な年であって欲しいと思います。

令和2年の当クリニックの目標etc考えておりますが、今まで通り「のほほーん」とした雰囲気で患者さんの「こころのサポート」に貢献することを目標にしたいと思います(*^^*)

来年は、2019年10月に当クリニックに来れた常勤の公認心理師(臨床心理士)が、非常に活躍してくれることと確信しております^^

まだ今年も、2か月ちょっと残っておりますので、令和元年に心残りないようにしたいものですね^^

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

雑談です♪ 40 日々のありがたみ。

日々の忙しさやストレスが募れば、つい愚痴が多くなり、イライラしたり感情のコントロールが難しくなることは、ありませんか?

以前から申し上げておりますが、現代のストレス社会では、ある程度は、致し方ないことかも知れません。

ところで、次のように、思ったことはありませんか?

「今日は、悪い知らせがなかった」「今日は、大きなトラブルがなくて良かった」「今日も無事に一日が終われそうだ」という小さな安堵感のありがたさです。

一日一日、日々の小さな安らぎの積み重ねが、少しづつですが、こころの平穏と同時に、人生に幸福をもたせてくれるのかな?と個人的にですが、思っております^^

今日という一日を無事に過ごせることは非常に、ありがたいことだと思いませんか?(*^^*)

さて、秋も深まって参りました。そろそろ冬への準備も怠りなくしてくださいませ。

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫

 

 

雑談です♪ 39 季節性うつ病(気分障害)

彼岸の中日を過ぎてから、ますます日の入りが早くなってきました^^ 夕方5時でも、薄暗くなってきました^^;; これから、日照時間はどんどん短くなっていきます。以前にもお話しましたが、北国に多くみられる季節性うつ病にお気をつけ下さい。

メラトニンセロトニンという神経伝達物質(脳内ホルモン)が深く関与していると言われております。

メラトニンは睡眠を促すホルモンであり、光の弱い夜に多く作られます。つまり、日照時間が短くなることで、メラトニンが過剰に分泌されてしまい、睡眠時間が増加しやすく、過眠傾向になります。

セロトニンも日照時間が短くなることで減少します。このセロトニンの不足も、うつ症状の原因となりえます。

冬季うつの特徴として、冬場の気分の沈み 倦怠感 過眠 過食があります。

高照度光照射療法といいますが、2500~10000ルクスくらいの照射を30~60分くらい行う治療を行っている医療機関もあります。

そこまでしなくても、晴れた日に、散歩などして十分な光に当たったり、お手軽な方法として、自宅の照明を明るくするだけでも、かなり効果があるようです^^

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

 

院長 阿部 多樹夫

雑談です♪ 38 今年も10月になりました。

今年も早いもので、3か月を切りました^^;; あと3か月後には、お正月ですね^^;

ところで、4月と10月は、職場でも異動月です。

そのため、10月1日から部署異動をはじめ、勤務地すら変わった方も多くおられるかと思います。

新しい環境に馴染むのは、すごく大変なことです。

そのようなタイミングで、心身のバランスを崩しやすくなりますので「こころ」と「からだ」の整合性を保っていただきたいと思います(*^^*)

 

P.S 今年は10月なのに残暑がきびしい日がありますね^^;

当クリニックの目の前にある信用金庫の温度計は、本日13時で28℃でした^^;;

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

雑談です♪ 37 ハロウィンです^^

令和になってから、既に5か月が経過しました^^

昭和生まれの私にとっては、本当に遠くなりました(*ノωノ)

最近ではハロウィンが日本でも、すっかり定着してきました^^

10年前くらいから、ハロウィンは賑やかなイベントになってきました。

私個人としては、楽しいイベントが増えることは、とても良いことだと思っています^^

賛否両論あるかと思いますが、個人的な見解になりますが、少しでも皆様が楽しめるイベントが増えることには大賛成です。しかしながら他者に迷惑を掛けてしまうなどのマナー違反は、謹んで頂きたいと思っております。

10月31日がハロウィンですね。

ショッピングセンターに行っても、ハロウィングッズで一色です^^;

秋も深まってきましたので、いよいよ秋の行楽シーズンとなります。日ごろのストレスを存分に発散してください(*^^*)

週明けの月曜日は、何かと気が重い方もおられると思いますが、ご自身の心身のペースを崩されないように、「からだ」と「こころ」のケアをお忘れなく、お過ごしくださいませ(*^^*)

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫

 

 

雑談です♪ 36 雨月物語について(;^ω^)

皆さん こんばんは^^ 北海道はすっかり、涼しくなりました。最近、読み直してみて、非常に興味深かった一冊をご紹介したいと思います。

雨月物語をご存知ですか? 今から300年前くらい前の江戸時代に記された物語です。それ以前は、口伝えで受け継がれていたと思われます。

結論から申し上げれば、真夏にピッタリの怪談物語です。しかも日本人の奥底の心の琴線にどこか触れる秀逸な怪談・情念(こころ)が浮かび上がってきます。

たとえば「菊花の約」。戦国乱世の不条理の時代に、稀な穏やかで確かな信義と友情を保ち続けた話です。しかし非情にも最期は残酷な結果になりますが、、(/ω\)

または「蛇性の婬」。100年以上生きて神格まで至った大蛇(おろち)が、見目麗しい若者に恋慕の情を募らせて、そして破滅する話などなどあります。

あくまでも私自身の感想ですが、怖いというより人間の業(アンビバレンツな心理)の深さに戦慄しました^^;; いつの世も人の情念(こころ)だけは変わらないということが、よくわかります^_^;

しばらく、残暑もありそうなので、よろしければご一読ください。

 

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫