北海道もコロナウイルスの緊急事態宣言が解除になりました♪

ニュースで見られた方も多いと思いますが、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言は、北海道も含めた日本全国で、本日25日をもって、解除されることが決定しました。まずは、喜ばしいことです(*^^*)

ただし、昨日24日に道内で15人の新規感染者が認められたため、まだ時期尚早だという意見もあるようです^^;;

厳密には、国が定めた10万人あたり0.5人の基準を北海道と神奈川県はクリアしていませんでしたが、今回のテストで、ギリギリ補欠合格になったようです^^;;

長期間に渡っての自粛に疲れておられる方も非常に多かったと思います。皆様、本当にお疲れさまでしたm(_ _)m

まだ油断はできませんが、久しぶりの開放感を楽しんでください(*^^*)

P.S.札幌ことにメンタルクリニック当面の間、今まで通り油断せず、アクリル板の使用、全職員のマスク着用、ソーシャルディスタンスの確保、アルコールおよび次亜塩素酸による頻回の院内清掃・消毒継続して行っていきます。ご理解をお願いします。

札幌 西区 琴似

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫

北海道は今回、緊急事態宣言の解除が延長になりました♪

緊急事態宣言の解除基準の中でも最大の課題である「直近1週間の10万人当たりの感染者数政府の目安である0.5人程度以下」北海道0.68とわずかに上回っていたため不合格となりました。残念ながら、北海道は東京および周辺の関東地区と同じく非常事態宣言が延長・継続することになりました。

おおよそ予測しておりましたが、本日のテスト(緊急事態宣言の解除)は非常に残念ですが不合格でした(/ω\)

次回、2020年5月25日に再試験(追試)があるようですので、そこで合格しましょう^^

日本の47都道府県の中で、さすがにビリだけは嫌だと個人的な意見で申し訳ありませんが、そう思っております(>_<)

ここまで自粛生活を我慢したのに全国最下位では、精神的・心理的にスッキリできませんよね^^;;

P.S. 次回の追試で必ず合格すると信じております(*^^*)

札幌 西区 琴似

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

札幌ことにメンタルクリニック カウンセリング・心理検査♪

「こころの問題でお悩み」のため、札幌ことにメンタルクリニックを受診される患者様の中には、なるべく薬物を使用せず、可能ならばカウンセリングや心理療法で治療をしたいとお考えの方も多くおられると考えております。

私自身、カウンセリングや心理療法は十分に治療効果があると考えております。それ故、2020年5月からカウンセリング枠を更に拡充することにしました。

また心理検査ができることは、非常に臨床的な意義が大きいと思います。広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)認知症の診断精度が飛躍的に高まります。

ただし疾患によっては、カウンセリング・心理療法よりも薬物療法の方が有効な場合もあることは、予めご了承ください。

そのギリギリの診立てをするのが、精神科・心療内科医の非常に重要な役割の一つだと考えております。

カウンセリングの実施日は、月曜午前 水曜午前 金曜日午後となります。詳しくは、ホームページのQ&Aの欄をご確認ください。

P.S. 当クリニックは現時点で医師1名体制ですが、明日から臨床心理士(公認心理師)は2名体制になります。札幌市(西区)を中心に「こころ」のかかりつけ医、「こころ」の専門医として地域医療に貢献したいと思っております(*^-^*)

札幌 西区 琴似

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールデンウィーク♪ 「コロナ疲れ」「コロナうつ」

札幌ことにメンタルクリニックは、ゴールデンウィークのためGWの休診日は、令和2年5月2日(土)~同年5月6日(水)までの5連休とさせていただきます。

皆様、良き休日をお過ごしください^^

私は、ステイホームでほ基本として過ごします。

1年前(令和元年)くらいから考えていた本来の予定は、クリニックを7連休にして実家の島根に帰省し、その後は九州方面に行楽に行きたいと考えてました^^;; 当然、全て没(キャンセル)になりました(/ω\)

明日からは、国の方針に従って、ステイホーム(巣篭り連休)を楽しむ予定です^^;;

今から考えれば、令和元年は本当に「素晴らしい半年でしたね^^」

P.S. 最近「コロナ疲れ」「コロナうつ」受診される患者様が非常に増えておられます。いつまで続くかわからない出口の見えない閉塞感によって、身体面でもも、メンタル(精神・心理)でも保てなくなっている方が如何に多いかと、日々臨床していると肌で感じます^^;;

国内だけでなく全世界が同じような状況なので仕方ないと言えば仕方ないのですが、どうしても、コロナ疲れのため、メンタルが維持できなくなりどうは場合には、お近くの心療内科・精神科医に、ご相談してみてください^^;;

 

札幌 西区 琴似

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

明日も良い日でありますように^^

今週も無事に終わりました。本当にありがたいことです^^ 国難が続く日々に、今週も大過なく無事に過ごせることに感謝したいと思います^^

忙しいと、ついつい忘れがちになりますが、人間はそもそも多くの人々に支えられて生かされていることを常に意識したいと思います^^

まず断言しておきます。私は小さな小さな存在です。そして非常に非力な人間です。私1人では絶対に生きていけません(/ω\)

つくづく思うのは、私自身の生きるモチベーションは患者様に支えてもらっていることです。おっちょこちょいの私が処方入力ミスしても「先生気にしないで」と笑って許してもらえたり「先生は絶対にコロナにならないように、気を付けてね」など暖かい言葉をもらえる患者さんのおかげで本当に癒されて生きています(#^.^#)

また調剤薬局の方から「ここがおかしくありませんか?」と指摘してもらったり、当クリニックのためにマスクやエタノールなどの調達に協力していただけている卸さんにも感謝しております^^

本来ならば、この場で発言するべきでないのかも知れませんが、私はウソを付くのが大嫌いなので本当のことを申し上げます。

私と当クリニックを支えて頂いている患者様・ご協力いただいている関連病院・調剤の方・卸の方・クリーニング屋さん(この時期、リスクが多いはずなのに嫌な顔もしないで 変わらず白衣を綺麗にしてくれてます)・設計建築の担当の方(診察室に大型の換気扇を当初から設置していただきました。その後、不具合があれば即座にチェックしてくれてます)・当クリニックのスタッフ(自画自賛と非難されるのは覚悟の上で申し上げますが、リスクが高い中で毅然として本当に頑張ってくれてます)

小生だけでは絶対にできません(/ω\) 多くの方のご支援・ご支持の下で「札幌ことにメンタルクリニック」は、現時点で感染者ゼロで、継続して診察させていただいております(*^^*) 本当に本当に「感謝」以外の言葉しかありません。

P.S.札幌ことにメンタルクリニックは、常に進化を怠らず、最先端の心療内科・精神科医療を提供させていただく所存です(*^^*)

本当は世界情勢や国内の現状に物申したいことも多々ありますが、このブログはそのようなイデオロギーや思想は一切抜きで、皆様の「こころ」の癒しに貢献できる場所にしていきたいと思います^^

それでは、良き週末をお過ごしください(*^-^*)

札幌 西区 琴似

心療内科 精神科

札幌 ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

桜開花予想^^

北の大地にも、桜前線が間もなく訪れようとしております^^

札幌の桜満開は4月28日頃らしいです。

去年は平成最後(5月1日以前)の桜が、北海道でも満開しました^^

今年も4月中に札幌市は満開の予測です。温暖化の影響かも知れませんが、ここは素直に「桜満開の春」を楽しみましょう(*^^*)

現在、閉塞感でいっぱいの世の中ですが、家の近所にある桜満開スポットを観るだけで気力と勇気が出ると思います^^

P.S.皆様の「コロナ疲れ」十分に理解できますが、政府や道が定めた基準を遵守りつつ、北国が待ちに待った春を楽しんでください(*^^*)

そして、精神 心理的なバランスを崩さないようにお願いします^^

札幌 西区 琴似

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

安全な外食のススメ♪ 

最近、自粛ムードのため外へ飲みに行く機会は公私ともに一切なくなりました。しかし、月に3-4回程度の外食(飲酒なし)はしております。ささやかな楽しみです(#^.^#)

しかし、お店選びがなかなか大変です。小生だけの基準になりますが、

①マスク不足が深刻なのは十分理解しておりますが、このご時世なので、やはり調理する方・接客をされる店員さんを含めてお店のスタッフ全員がマスク(手製の布製でも全然問題ありません)をされていない店舗に入るのは正直、ためらいます^^;;

②換気が十分に配慮されているか? 

③隣のお客さんとの距離が、1.5~2mあるかどうか?

④出入口にアルコール消毒・洗浄液を配置しているか?

あくまで小生個人の見解ですが常識的に考えて、この4点一般消費者目線から見て衛生管理考慮しているかどうかの基準になるかなぁと思っております。

特に①を気にされる方は多いと思います。店主自身で、職員さん全員のマスクを手製で作って差し上げると現場の士気も上がるかと思います^^

P.S. 100年に1回規模のパンデミック危機です。飲食業・サービス業を含めて、あらゆる業種の中小企業は疲労困憊して、もはや限界だと思います! 政府や自治体は、もっともっと積極的な支援を行うべきだと考えております。そうしないとアフターコロナ(コロナ終焉後)に、日本経済は取り返しのつかない事態になる思います。

それでは、こんなご時世だからこそ「こころのバランス」崩さないようにしてくださいませ^^ 長期戦になりそうな気がしますので。。(/ω\) 

札幌 西区 琴似

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

 

 

札幌近郊の癒しの場所♪

札幌は、非常に素晴らしい住環境だと思います^^

札幌市は、ほぼ200万人の大都市(日本で5番目の大都市)ですが、車や電車などで30分も走れば牧歌的な、まさに北海道という風景が見られます^^

私は札幌駅や大通りでショッピングして、ススキノで飲食をすることも嫌いではありませんが、ここのところ3か月近く、中央区に足を運ぶことが無くなりました^^;;

最近、休日は札幌市外の近郊でアウトドアなどを楽しむようにしております。

おススメの穴場としては札幌近郊の、石狩市 江別市 南幌町 砂川市 滝川市 長沼町 栗山町等です^^

人口密度も適切に少なくて、濃厚接触する心配は、ほとんどありませんので、安心してリフレッシュできます(*^^*)

また、混んでいない秘湯温泉も結構ありますので、是非、ご自身でお探しくださいませ^^

それでは明日も、焦らずに自分のペースで、それぞれの役割を行っていただきたいと思います^^

札幌 西区 琴似

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

 

 

今週末の外出予定^^

明日は、先週に続きドライブと散歩を大いに楽しんでくる予定です(*^-^*) 私事で申し訳ありませんm(_ _)m

その代わりに癒しの穴場スポットを探求した後には、ご報告いたします^^

以前にも、ブログで記載いたしましたが、生身の人間には休息は絶対に必要です^^ ここまで長期間に自粛ムードが続くと、精神的にも心理的にも、ほとほと疲弊されている方も多いと思います。そのため、閉塞感がある中でもできるストレス解消法を、自分なりに見つけてください(;^ω^)

この自粛ムードの中でも可能なストレス発散方法を、ご一緒に考えたいと思います^^

①室内(自宅)で可能な運動をする(腕立て・腹筋・背筋・スクワット等)も有効です。

②ドライブする。これは一番、リスクが少なく安全で、気分もスッキリします^^ ただし道の駅など、人混みが多い所は避けた方が無難かと思います。

③入浴を楽しむ。これは、日本人の有名なテニスプレイヤー(伊達公子さん)も実践されていたので既に皆様のなかで有名だと思いますが、入浴剤を変えたりして、毎日の湯舟を楽しむことです^^ なるべく、ゆったり長い時間入ることがコツです。温泉の方が更に癒されますが、混雑してない「秘湯の湯」を探したていただきたい^^;; 少なくとも札幌郊外になります。

④「悲観視も楽観視も、度を越さない」という中立で客観性を保つように心掛けることでしょうか?このような状況だからこそ、逆に泰然として精神面を含めて常に冷静な自己を保ちましょう。「明けない夜はない」「止まない雨はない」「ピンチはチャンス」という状況です。危機的状況の時こそ、冷静でいないと自滅します。皆様が抱えているほとんどの心配は、究極「この状況がいつまで続くのか分からない」尽きると思います。

結論から申し上げると「誰もわからない」と言うしかありません。世界の先進国の各国首脳も現時点では、誰も見通しが全くたっていません。

そんな状況ですので、すでにご存知だと思いますが「3密(密閉・密集鵜・密接」は、絶対に回避してください。そして過剰な「悲観論と楽観論」もしないでください。目の前の現実をしっかりと受け止めて、常に臨機応変の心構えを持って頂くことが重要だと思います。その上で、一つ一つ課題をクリアーしていきましょう(*^^*)

現実的には「手洗い・マスク・うがい」をひたすら徹底することが、現時点では不可欠だと思います。

P.S. これも私事で申し訳ありませんが、書類が多くて作成させていただくまでに、場合によっては、1-2週間のお時間を頂くことがありますが何卒、ご了承ください。

札幌 西区 琴似

札幌 心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

休日の気分転換♪ 

本日、朝早くから起床して、札幌近郊の空知エリア・石狩エリアまでドライブに行って来ました^^ 天気も非常に良かったので途中で、下車して1時間くらい散歩しました。

まだ、風は冷たかったですが、日差しは暖かく初春を感じられました^^

穴場(隠し湯)温泉にも入ってきました^^ 源泉かけ流しで非常に泉質は良いのですが、来客もそんなに多くない温泉に2時間ほど浸かってきました^^♨

3か月ぶりの温泉に感激しました^^

では本日、散策した石狩灯台を、散歩道から撮影した写メを乗せさせていただきます^^

P.S.その後、石狩ビーチに行きました。車が四駆仕様でしたので、水際までを寄せては、波打つ海を本当に満喫・堪能でしました(*^^*)

やはり北海道は、素晴らしいです^^

札幌 西区 琴似

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫