気が付けば、2021年10月も終ろうとしております

気が付けば、あっという間に、2021年の10月も終ろうとしております。今年も残すところ2か月と少しとなってきました^^

新型コロナ感染症も、ワクチンの普及と全国民の涙ぐましい努力と辛抱で、目に見えて確実に感染者数が減ってきていることは、喜ばしいことです。

今後は慎重にですが徐々に、経済活動を含めて、人的交流が増えていくと良いですね^^

北海道を代表する「よさこい」もそうですが、小生が住んでいる地区も2年連続で、お祭りや盆踊りができませんでした。子供たちにとって、さぞかし悲しく、寂しかったと思います。

個人的に見解となりますが、コロナ禍で大学生を始められた方や、特に短大生の方などは遠隔授業ばかりで、人的交流がかなり制限されたのでないのでしょうか?多くの人々と触れ合える機会がなかった環境には、心から同情します。青春時代は1回しかありませんから(/ω\)

正直に言うと、まだ6波や7波の懸念もありますが、来年こそは皆様が心から願っている当たり前なことを当たり前に楽しめるようになっていただきたい思います^^

P.S.とても長く精神的にも心理的にも、非常い辛いトンネルの出口が見えてきそうです^^ もう少しだけ、最後の仕上げとして踏ん張りましょう(*^^*)

札幌 琴似 西区

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

クリニックのロゴ

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年9月21日の中秋の名月について

本日は2021年9月21日、今年の中秋の名月になります^^

当クリニックの向かいにある、お花屋さんでは、ススキが販売されておりました^^

普通に見れば、ススキなんてそこら中に自生している秋の草木だと思われるかと思います。ところが、皆様が「ススキ」だと思っている大半は「カヤ」だそうです(^-^;

見た目はそっくりですが、「ススキ」はイネ科のススキ属、8-10月かなり限定品。一方「カヤ」はイネ科のヨシ属で年がら年中咲いている(多年草)になります^^

つまり、中秋の名月を彩る「ススキ」は、思った以上に少ないと思ってください^^

P.S.すっかり時は過ぎましたが、このことを教えてくれたのは祖母でした^^ 凡庸な私にも分け隔てなく可愛がってくれる本当に「優しいおばあちゃん」でした^^

その祖母の25回忌もコロナでなかなか、参列できそうにありません(/ω\)

しかしあの時、一緒に微笑みながら見た15夜の名月は今でも変わらず、天上に輝いております^^

名月を見ながら、今宵は優しかったご先祖様との思い出に浸り、しばし懐かしみたいと思います(*^^*)

クリニックのロゴ

札幌 西区 琴似

精神科 心療内科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

精神科学会のオンライン化(コロナ禍での)について

医学会の話になりますが、昔から「読書の秋」「文化の秋」と言われるよう圧倒的に、秋に学会が開催されることが多いです^^

しかし、現在、新型コロナウイルスがパンデミックしておりますので、学会もオンライン化を併設していることが殆どです^^;;

精神科の中でも最大学会である「日本精神神経学会(京都開催)」が今年は9月にあるのですが、北海道➔京都府(お互い緊急事態宣言地域)に出向くのは、医療人として、さすがに私の良心に反しますので取りやめました(/ω\) そのため現地参加は諦めてオンラインコースにしました^^;;

オンライン形式の学会や講演会(プレゼン)にも慣れてきましたが、やはり、膝を交えてface to faceの距離感で直接に語り合うことが、お互い信頼・安心・共有意識につながり、人間関係の構築にも非常に重要だと思います^^

P.S. 日本国民の半分以上が、2回目のコロナワクチン接種を終了しました。そのお陰もあると思いますが、新規感染者数(無症状も含みます;;)や重症化は、確かに目に見えて減ってきている印象を受けます。

もう少し長期戦になると思いますが「和を以て貴しとなす」という日本古来からの貴重な文化を大切にして、皆が協力して、この国難を乗り切りたいと切に願っております^^

話は変わりますが、今年のインフルエンザワクチンは、例年より供給が少なくなると聞いております。

札幌ことにメンタルクリニックは今年も例年どおり、当クリニックに通院されている患者様とご家族限定ですが、可能な限り安価で、面倒な手続きなくシンプルにお受けいたす予定です^^

2021年10月1日からインフルエンザワクチン接種を開始しますが、先着順です^^

2021年9月中旬から事前予約を開始しましたので、ご遠慮なくお申し付けください。先着順で締め切らせていただきます(*^^*)

去年は開始して、2週間で在庫がなくなり終了しました(/ω\)

クリニックのロゴ

 

札幌 西区 琴似

精神科 心療内科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

 

北海道の暑くて、熱い夏も終りそうです^^

今年、2021年の北海道の暑くて、熱い夏も、そろそろ終りそうです^^

今年は、珍しく蝦夷梅雨がなく、7月中旬から徐々に暑くなり、晴天が続いて、あっという間に暑くなってきましたね^^;;

しかも、2020東京オリンピック(2021年でないかい?と思う方は寛容な精神でよろしくお願いします^^;;)の一部である競歩とマラソンを我らが札幌市が担当しました^^

このようなコロナ禍でも、日本人として道民として、困難を跳ね除けて、大きなトラブルもなく無事に開催・終了できたことを非常に誇らしく思います。(コロナ禍にあっても、出来てしまう国は日本ぐらいだと思っております^^)

私たちの熱い思いが通じたのだと思います。また、そう信じたいものです^^

実は歴史上で、一部とは言え夏季と冬季オリンピックの両方を開催できた都市は、札幌以外に、世界で今までありません(*^^*) 私たちが住んでいる札幌。この街は、世界に誇るべき都市だと思います(*^^*)

P.S.ちなみに来年、2022年は中華人民共和国の北京で冬季オリンピックが予定されております(世界初の夏季冬季オリンピック開催都市になります)

中国人口15億人 北京市の人口2150万人。日本人口1億2千万人 札幌市の人口198万人。10倍以上多いのが現状です。

でも、2020年東京オリンピックは、大成功だったと思います^^

出場されたアスリートの素晴らしい試合、何よりも感激しました。そして、そこにたどり着くまでに想像を絶する労苦を乗り越えてこられた努力・意志の強さに敬意を払いたいと思います。

P.S.世界中のアスリートの方の更なるご健闘を心からお祈りしております。2022年の北京冬季オリンピックが(政治問題は一切関係なく)平和の祭典として、是非に成功することを願っております(*^^*)

あっという間に、北海道も寒くなってきましたので、皆様、体調管理だけには、十分にお気を付けください(#^^#)

クリニックのロゴ

 

 

 

札幌 西区 琴似

精神科 心療内科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

挨拶することの大切さについてお話し申し上げます^^

普段の日常生活にて、仕事でもプライベートでも、対人関係を円滑するためには、まず何より「挨拶をする」ことが、とても重要です^^

「おはようございます」「こんにちは」「こんばんは」「お疲れ様です」「失礼します」など、本当に初歩的な挨拶と笑顔を心掛けるだけで、驚くほど人生がより良い方に変わってくると言われております。

皆様の周りにも「挨拶上手」な方が必ず、おられるかと思います。そんなに親密ではない間柄でも、気持ちの良い挨拶をされると、された方は非常に心が和みます^^ 

中には口下手な方や対人不安の強い方もおられると思いますが、自然な笑顔と心のこもった挨拶が出来るだけで、周囲の人々から好感を持たれると思います^^

 

P.S.7月もあっという間に過ぎ去り、8月真夏本番になってきました。北海道でも記録的な、暑さが続いております^^;;;

本当に毎日毎日、暑いです( ;´Д`) あと1週間くらい、寝苦しい夜が続くと思います。

まずは、熱中症にならないように、お気お付けください。

そのためにも、真夏の直射日光を避けて、体温冷却と水分・塩分の補給をお忘れなくしてください^^

クリニックのロゴ

 

 

 

札幌 西区 琴似

精神科 心療内科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

東京オリンピック2021年 開会式

いよいよ、東京五輪(オリンピック)が開催されました(*^^*)

現在、2021年7月23日21:22で開会式を観ております^^

本来ならば、昨年2020年の同時期に始まったはずです。しかし、ご存知の通り、2020年から本格的に発生した新型コロナが全世界に蔓延したため、東京オリンピックも翻弄され、1年延期になりました。その後の苦悩は日本人だけでなく、全世界が共有したと認識しております。

賛否両論あると思いますが、小生個人としては、東京オリンピックは、1年遅れましたが、開催されて良かったと思います。

過去にあまり例のない未曽有の危機的な状況下での開催であることは、皆様、ご存知だと思います。

当然、日本を含めて全世界が「コロナ騒動」に振り回されている中で、精神的にもギリギリだと思います。しかし開催国となったからには、皆が一致団結して、開会から閉会まで最後までやり遂げる決意が重要だと思います。

思い出してください。10年前のあの余りにも辛い「東日本大震災」から、ちょうど10年の節目です。まだまだ北日本地方の被害は大きいですが、お亡くなりになられた方やご遺族さまにも「あの辛苦に耐えて、10年後に日本は、何とかオリンピックが開催でしました」とご報告したいと思いますm(_ _)m

P.S.ここが本当の踏ん張りどころです。皆で協力しましょう!

「院長の独り言」ですので、聞き流していただいても全く構いません^^ しかし、少しでもご賛同いただけるのならば、誠に幸いであります(*^^*)

札幌 西区 琴似

精神科 心療内科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

新型コロナワクチン接種の2回目を受けてきました。

2021年6月12日(土)に、いつもお世話になっております「おおた内科クリニック」にて、小生とスタッフは、新型コロナワクチン2回目の摂取を受けてきました。

前回は3週間前でしたが、2回目は針が刺さった瞬間から、前回より、少し痛い気がしました^^;;

接種後30分観察でも、特にアナフィラキシー症状などの重篤な副反応はありませんでしたので、診察のためクリニックに向いました。

翌日13日に、若干の倦怠感が出ましたが、6月14日には、普段通りのコンディションに戻りました^^

接種後から、約10日が経過しましたので、現在、新型コロナウイルスへの防御力は94.8%あります。アメリカでは、接種完了して免疫力が獲得されたら、マスクは原則、不要となっております。

しかし、100%ではない限り、小生を含めて当クリニックのスタッフ全員、マスク着用を継続します。

P.S.昨日は夏至でした^^ 現在、日本で最も日が長い時期です。予定よりも速くワクチンの接種が進んでいるようですので、なるべく早く鎮静化して欲しいものです。そうすれば「コロナうつ」も減ってくると思います(*^^*)

自分自身の精神面と身体面の健康が保てなければ、短期的には可能ですが、長期的には他者のことに対して責任が持てなくなります^^

暑くなってきましたが、まだまだ朝晩、寒い日もありますので、精神・身体ともに、ご自愛ください^^

札幌 西区 琴似

精神科 心療内科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

当クリニックが移転・新規開院して、2年が経過しました。

当クリニックは。2019年6月3日に現在の立地へ移転・新規開院して、本日で、2年が経過いたしました。

非常に多くの方々に支えていただいたおかげで、2021年6月3日を持ちまして、何とか2周年目を迎えることができました^^;

まず、院長として、心より御礼を申し上げます。

クリニックとして、ミスや手違いなどで多くのご迷惑をおかけしたことも沢山ありました。お詫び申し上げます。お許しくださいませm(_ _)m

 

今後も、札幌西区と中心に精神医療を通じて貢献していきたいと存じますので、何卒、宜しくお願い申し上げます(拝)

札幌ことにメンタルクリニック 阿部 多樹夫

札幌 西区 琴似

心療内科 精神科

 

 

P.S. 2年経過した今だから白状します。

移転・院名変更・新規開院の前後は、私の人生で、最もゆとりが無くテンパった時期の一つでした^^;; かなり強烈だった記憶が残っております^^;; 多くの失敗をしましたが、そのお陰で、多くのことを学べました^^

その時に、以前に諸先輩から教えていただいたことが大いに参考となりました。

個人的な見解となりますが、身に沁みて理解できた教訓として次の「5つのこと」をご紹介します。もし、ご興味のない方は、読み飛ばしてください。

 

①「常に利他的であること:利己的の真逆】

②「謙虚かつ優しい気持ちで、地域社会のために貢献すること」

③「自分の役目を粛々と行い、毎日、ブレない精神を持ち続けること」

④「万人から愛されるような完璧な人間はほとんどおらず、自分に最適な人生を       見つけれるようにお手伝いすること」

⓹「人生は究極、思い出作りだということ」

 

あくまで個人的に意見になりますが、①ー⑤は、私自身のとって座右の銘としております(*^^*)

なかでも⑤の「人生は究極、思い出作りだということ」という先輩の教えが一番、私の心に響きました(*^^*)

残念というか、ありがたいことでもありますが人生は有限です。

他の人を恨んだり、妬んだするりする阿修羅界に、甘んじよりも人としてもっともっと、自分らしく建設的で素晴らしい思い出作りをしてみたいものです(*^^*)

私も含め、皆様がそのようになれば、喜ばしく思います^^

「今日」を昨日より少しでも良い日にできれば、積み重ねで、必ず「良き未来」が来ると信じております^^

ストレス社会なので、自身のメンタルヘルスにも、お気を付けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

診察室の絵を夏の絵画に取り替えました。

桜の花も散り、2021年(令和3年)の5月も終わりが近づいて参りました。

少し早いかもしれませんが、クリニックの診察室の絵画を「夏の絵画」に取り替えました^^

来院される患者様に、少しでも季節感を感じてもらえたら嬉しいです^^

元々、小生も絵画が好きなので、お陰様で非常に心の癒しになっています^^

余談になりますが、2021年5月22日(土)に、第1回目のコロナワクチンを接種させていただきました。

あくまで、小生の個人的な印象となりますが、率直な感想をご報告いたします。

コロナワクチンはファイザー製で筋肉注射でした。接種の瞬間の痛みは、インフルエンザと同じ程度でした。しかし、打った後に2日間ほど、接種した方の腕の痛みと倦怠感がありました。インフルエンザワクチンよりも1日だけ副反応が増えた程度でした^^ 発熱や蕁麻疹は全くありませんでした。

2回目のコロナワクチン接種は3週後になります。その時の状況も、後日、ご報告致したいとおもっております^^

ちなみに2回目は、副反応が出やすいと言われております。特に女性の方が強くなる傾向があるようです。

効果については、すごく分かりやすく申し上げれば、コロナワクチン1回目接種後の2週間で、守備力が0➔30~35%2回目接種の2週間後に守備力が30~35%➔95%になるらしいです。あくまで噂話だと思っておりますが、小生が聞いた範囲では、そのような意見が多くありました。

P.S.本日もまた1:00を過ぎましたので、そろそろ寝かせていただきます^^;;

これからリラ(ライラック)冷えの季節になります。体調管理にご注意くださいませ^^

定期的に絵画を変えておりますので、ご興味のある方は、宜しければご覧下さいませ(*^^*)

札幌 精神科 心療内科

札幌西区 琴似 二十四軒 八軒

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

2021年のGWも終りました^^

日本全国。津々浦々コロナ禍のせいで、今年のGW(ゴールデンウィーク)も楽しめなかった方が多いと思います(/ω\) 私も皆様と同様に巣篭りしておりました^^;; 休めましたがストレス発散はあまりできませんでした。

本来ならば、北国である北海道のGWは、まさに春爛漫 素晴らしい季節です^^

こぶし(木蓮の亜種) 水仙 梅 桜 桃 チューリップなど、本州の順序は関係なく一気に咲き乱れます^^ まさに濃縮された春なのです(*^^*)

そのような、束の間の春を台無しにして欲しくないものですね^^;;

1年前の第1波を抑え込んだのは政〇家ではなく、日本国民の意志と努力の賜物だったと思います。

しかし気が付けば、またまた4波が大流行。。。うーん、日本の政〇家って、ほんまにアホなんか?と思わざるをえません。

あ!うっかり失言しました、スイマセン(/ω\)。ちょっと品が無かったと反省しましたので「アホを訂正して➔いざという時に危機対応が全くできない、御目出度い方々」に変更させていただきますm(_ _)m

しかも日本は、島国の大き利点である水際での検疫も、ほとんどザル状態で機能していなかったとしか言うよりありません。各国渡航禁止・渡航制限になっても実は、毎日2000人程度の人が外国から日本に入り続けています。

もちろん、検査はしているのですが、主に①②がメインになっております。

PCR検査は、検査時にPCR(-)後に陽性になる人も多くいます。抗原検査はもっと検出率が低下します。

そのため、実施、空港や港で①②をしているのが現状ですが、100%抑えることは難しかったのだと思います。今となっては遅きに逸した感もありますが、変異株が国内でこんなにも大爆発しているのは、その影響が大だと考えている感染症専門家の方も多くおられるのかと思います。

本当に、甘々な水際での検疫の不手際には残念で歯痒くてなりません。。。

P.S.もっともっと言いたいことは尽きませんが、この辺で飲み込んでおきます^^;;;

早くマスクがなくても、以前のように笑って暮らせる時期が来ると本当にいいですね。そんな日が来るのを心から願っております(*^^*)

札幌 西区 琴似

精神科 心療内科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫