お盆休みのお知らせ 

当クリニックは、お盆休みのため

令和2年8月14日(金)~8月16日(日)まで休診とさせていただきます。

なお、8月17日(月)から通常どおり診察をいたします。

ご迷惑をお掛けしますが、ご理解を宜しくお願いします。

札幌 心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

初診患者様を紹介状が無くても積極的にお受けしております。

初診患者様のご予約を可能な限りお受けいたしております。

札幌ことにメンタルクリニックは、心療内科・精神科を通じて地域医療に貢献させていただくことが、最大限の使命だと強く考えております。当クリニックの理念として「こころ」の問題お悩み初診患者様は、極力お待たせず、可能な限り当日中に診察・ご相談をお受けいたしております。

他院からの転院を希望される場合も、紹介状は全く必要ありません。可能でしたら処方内容がわかるお薬手帳などお持ち頂ければ、非常に助かります。

初診患者様場合は、011-615-5562までお電話にてお問合せください。

1人の心療内科・精神科医からだけでなく、別の医師から幅広い意見を聞かれることは、非常に良いことだと個人的に考えております。他院への転院のご希望があれば、ご遠慮なくお申し出ください。

そして、また当クリニックに戻りたいとお考えになれば、その時もご遠慮なく申し出ください。医療のフリーアクセスは患者様の権利だと考えております。

「こころの専門医」「こころのかかりつけ医」として、お困りの初診患者様の診察・ご相談に素早く対応することが、当クリニックの重要な役割だと認識しております。

2019年10月から常勤の公認心理師(臨床心理士)によるカウンセリング・心理検査を開始致したしました。

カウンセリング月曜日午前 水曜日午前 金曜日午後 第2・第4土曜日に行っております(2020年5月10日追記.2020年6月から女性の公認心理師=臨床心理士毎週水曜日午前に赴任することになりました)

最近は混雑する日が非常に多くなりました、新患者様を当日中にお受けすることが、難しい場合もございます。

しかし可能な限り最短かつ多くの患者様のご相談をお受けさせていただきたいと思う方針は一切、変わりありません。

初診患者様は遅くても数日(1~5診察日)以中に受診・ご相談をお受けいたします。

特に月曜日はハッピーマンデーの影響で、混雑する日と比較的、空いている日が極端です。月曜日の空いている日は新患者様を多くお受けできます。

詳しくはホームページにて日、初診受付、対応可能な患者様の人数を更新表示しておりますので、ご確認の上お電話ください。

患者様の中には「待てない!すぐに受診したい」というお気持ちの方がおられることも十分に、お察しております。可能な限り、当日の初診患者様をお受けできるように調整いたしております。

また、混み合う日もございますが、当初のご予約時間よりも、多少お待ちいただく場合もございますので、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

 

2020年6月1日追記・改定

令和2年5月25日から日本の全都道府県で、コロナの非常事態宣言が解除になりました。北海道と神奈川県がギリギリまで解除されないかと憂慮しておりました。実質上は本日、6月1日まで限定解除の状況でありました。その後、新規感染者数も増えませんでしたので、まずはパンデミック(大流行)が終息したことに、お慶びを申し上げます。

札幌ことにメンタルクリニックは、新型コロナウイルスにも万全の対策を行っております。全スタッフのマスク着用義務と、ドアノブや手すり 机 椅子などのエタノール・次亜塩素酸による消毒・洗浄1日5回以上するように徹底しております。

換気に関しては、院内の全面換気頻回に行っております。特に診察室強力換気扇を最大にしております(設計建築時に不要かと思いましたが、設置して大正解でした)ので、ご安心ください。

そのため、待合室や診察室が、寒い場合があります。その際は寒くないように防寒着の着用をお願いいたしております。何卒、ご協力とご了承をお願いします。

6月以降も、しばらく飛沫感染防止のため、クリニック内で飛沫感染がありうる箇所全てにアクリル板の設置(最初はビニールで始めましたが患者様の顔が見えないので、アクリルに変更)を継続いたします。

待合室(ロビー)内は十分なソーシャルディスタンスが取れるよう通常15名から7名にしておりましたが、6月1日から9名に人数制限を緩和いたします。

継続して廊下イスを置いておりますので、そちらのご使用をお願いする場合もございます。まだまだ予断を許しませんので、何卒ご理解をお願います。

今まで当クリニックで患者様・スタッフを含めて、新型コロナ感染者は1人もございません。安心して来院ください。

新緑の季節となりましたが、令和2年6月も皆様にとって、より良い日々でありますように「こころの専門医」「こころのかかりつけ医」として継続して、ご協力をさせていただきたいと思っております。

札幌ことにメンタルクリニック

札幌 西区 琴似

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫

女性の臨床心理士によるカウンセリングを開始いたします。

札幌ことにメンタルクリニックで、常勤の臨床心理士(公認心理師)によるカウンセリングと心理検査を開始して半年が経過しました。当初の予想以上に多くの患者様からご要望がありました

そのため更なるご要望にお答えするために、カウンセリング心理検査を、令和2年5月から拡充したしました。

また、女性患者様を中心に女性の臨床心理士(公認心理師)によるカウンセリングを受けたいという、ご要望も数多くありました。そのご要望にお答えするかたちですが、令和2年5月から毎週水曜日午前中(9:30~13:00)に、女性臨床心理士(公認心理師)によるカウンセリング新規開始いたします。当面は、毎週水曜日(午前診察日)のみ行う予定です。

そのため令和2年5月からカウンセリング・心理検査の時間が以下に変更となります。

①月曜日の午前

②水曜日の午前

③金曜日の午後

④土曜日 第2・第4週の午前

カウンセリング・心理検査を拡充する本当の目的は、今後も継続して札幌市内にて「こころの専門医」「こころの掛かりつけ医」としての役割と責任を十分に果たしたいという思いからです。

札幌 西区を中心に心療内科・精神科医として地域の皆様のメンタルヘルスの向上に更に一層、全力で貢献いたしたいと考えております。

札幌 西区 琴似

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

 

 

 

 

GW(ゴールデンウィーク)の休診のお知らせ

令和2年のGW(ゴールデンウィーク)の休診日をお知らせいたします。

令和2年4月30日(木) 5月1日(金)は、通常どおり診察します。

以下、休診日のご報告となります。

令和2年4月29日(水)の昭和の日

令和2年5月2日(土)~同年5月6日(水)は、休診とさせていただきます。

なお、令和2年5月7日(木)からは、通常どおりの診察となります。

詳しくは「札幌ことにメンタルクリニック」のHP上のカレンダーにて、近日中に詳細に公示しますので、確認ください。

札幌 西区 琴似

神科 心療内科

札幌ことにメンタルクリニック

院長

 

 

 

当メンタルクリニックにおける新型コロナウイルスの院内対策

中華人民共和国の武漢市近辺で発生した「新型コロナウイルス」は、すでに国境を越えて、凄まじい勢いで蔓延しております。感染を憂慮されている方も非常に多くおられるかと思います。

当クリニックに通院されている患者様が、ご安心して通院いただけるように、ドアノブソファーなど中心に毎日・頻回に徹底してアルコール(エタノール)洗浄・清拭を行っております。また換気も定期的に行っております。

待合室・診察室にも、加湿器による湿度・空調による温度管理を行っております。ウイルスが増殖しないよう最適な湿度・温度管理を徹底して心掛けております。

飛沫感染・接触感染・空気感染等に対して、可能な限り最大限の対策を実行いたしております。

そのため、医師をはじめスタッフもマスクを着用しておりますが、ご了承ください。また、頻回の換気を行っておりますので、待合室や診察室が寒い場合もありますので、厚着でお越しください。

ここからはお願いとなりますが、当クリニックを受診される際には、可能ならば何卒、マスクを着用の上で、ご来院くださりますようにお願い申し上げます。

本来ならば、当クリニックに来院される患者様、全てにマスクを配布したいのですが、現時点でマスクを入手するのは医療機関でも非常に困難なのが実情です。そのため、何卒ご了承をお願いします。

札幌ことにメンタルクリニック

院長

 

 

インフルエンザワクチンの予防接種終了のお知らせ

札幌ことにメンタルクリニックでは、今年度(令和2年:2020年3月末)のインフルエンザワクチンの予防接種は、令和2年1月31日を持ちまして、終了させていただくことになりました。

以前から患者様からの強いご要望がありましたので、何とか、ご要望にお応えしたい考えて令和元年10月15日から開始しました。

初めての試みでしたが、予想以上のお申し出がありました。

ご報告が遅くなり申し訳ありませんが、全ての在庫がなくなりましたので、終了とさせていただきました。

年度は、令和2年10月1日から始める予定です。

当クリニックは心療内科・精神科ですので、あくまでもインフルエンザワクチン予防接種は、患者様サービスの一環だと考えております。

そのため、当クリニックに通院中の患者様とそのご家族までの限定とさせていただいておりますので、何卒ご了承ください。

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

 

年末年始の休診のお知らせ

年末年始の休診のお知らせ

年末年始の休診日につきましては、下記のとおりとさせていただきます。大変ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

 

令和元年12月28日(土) 通常診察

令和元年12月29日(日) 休  診

       

令和2年  1月  5日(日)  休  診

平成2年  1月  6日  (月)  通常診察

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

休診日のお知らせ 12月2日(月)

令和元年12月2日(月)は、研修会参加のため、臨時休診とさせていただきます。

翌12月3日(火)からは、通常通り診察いたします。

ご迷惑をお掛けしますが、何卒、ご理解をお願いいたします。

 

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫

カウンセリング・心理検査を開始いたしました。

以前から、札幌ことにメンタルクリニックにて「カウンセリングや心理検査を受けたい」という患者様から強いニーズがございました。

そのため、令和元年(2019年)10月1日から常勤の公認心理師(臨床心理士)によるカウンセリングと心理検査を開始いたしました。

まず、誤解がないように予め申し上げますが、希望される方が誰でも全員、カウンセリングの適応となる訳ではございません。

医師の診察により、カウンセリング・心理検査・心理療法が必要と判断された場合にのみ、お受させていただきます。

令和元年(2019年)10月第2週(10月9日)から、開始いたしております。

月曜日午前(9:30~13:00) 金曜日午後(14:30~19:00) 

第2・第4土曜日(9:30~13:00)でおこなっております。

現在、当クリニックに通院中の患者様は、比較的にスムーズにカウンセリングの適応判断が可能です。

新患者様の場合、まず初診にて医師の診察を受けていただくことが必要となります。医師の診察を数回程度行って、カウンセリングの適応を判断させていただきます。

時には、カウンセリング希望でいらっしゃった場合でも、適応がないと判断されたケースでは、一般的な治療をお勧めする場合もございます。そのような可能性がありうることも事前に、ご了承ください。ただし基本的に、可能な限りお受けしたいと思っております^^

その判断は、病状・緊急度・親和性・信頼性など全てを含めて総合的に慎重に公正に医師の判断で決めさせていただきます。

初診患者様で、カウンセリングを前提に受診をご希望される方は、令和元年(2019年)9月25日(水)から随時、ご相談をお受けいたしております。

まずは、011-615-5562までお電話ください。

 

令和2年4月24日追記

札幌ことにメンタルクリニックでは、常勤の臨床心理士(公認心理師)によるカウンセリングと心理検査を2019年10月から開始しました。当初の予想以上に多くの患者様からご要望がありました。そのため更なるご要望にお答えするためにカウンセリングと心理検査を、令和2年5月から拡充したいと思います。

また、女性患者様を中心に女性の臨床心理士(公認心理師)によるカウンセリングを受けたいというご要望も数多くありました。そのご要望にお答えしするかたちで、令和2年5月から毎週水曜日午前中(9:30~13:00)に、女性の臨床心理士(公認心理師)によるカウンセリング新規に開始いたします。当面は、毎週水曜日(午前診察日)のみ行う予定です。

令和2年5月から、カウンセリング・心理検査の時間が以下に変更となります。

①月曜日の午前

②水曜日の午前(女性心理師)

③金曜日の午後

④第1第2土曜日の午前

カウンセリング・心理検査・心理療法の拡充を通じて、広範性発達障害(ADHDやアスペルガー症候群など)でお困りの方に、診断・治療を更に充実してきたいと思います。

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

休診日のお知らせ 10月22日(火)

令和元年10月22日(火)「即位礼正殿の儀」は祝日のため、休診とさせていただきます。

翌10月23日(水)からは、通常通りの診察となります。

ご迷惑をお掛けしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。

今年のみの、臨時祝祭日となります。

 

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫