札幌ことにメンタルクリニックにおける新型コロナウイルスの院内対策

中華人民共和国の武漢市近辺で発生した「新型コロナウイルス」は、すでに国境を越えて、凄まじい勢いで蔓延しております。感染を憂慮されている方も非常に多くおられるかと思います。

当クリニックに通院されている患者様が、ご安心して通院いただけるように、ドアノブソファーなど中心に毎日・頻回に徹底してアルコール(エタノール)洗浄・清拭を行っております。また換気も定期的に行っております。

待合室・診察室にも、加湿器による湿度・空調による温度管理を行っております。ウイルスが増殖しないよう最適な湿度・温度管理を徹底して心掛けております。

飛沫感染・接触感染・空気感染等に対して、可能な限り最大限の対策を実行いたしております。

そのため、医師をはじめスタッフもマスクを着用しておりますが、ご了承ください。また、頻回の換気を行っておりますので、待合室や診察室が寒い場合もありますので、厚着でお越しください。

ここからはお願いとなりますが、当クリニックを受診される際には、可能ならば何卒、マスクを着用の上で、ご来院くださりますようにお願い申し上げます。

本来ならば、当クリニックに来院される患者様、全てにマスクを配布したいのですが、現時点でマスクを入手するのは医療機関でも非常に困難なのが実情です。そのため、何卒ご了承をお願いします。

札幌ことにメンタルクリニック

院長