1月21日は、ライバルが手を結んだ日(薩長同盟)です♪

私は歴史が好きなので時々、歴史のお話もしたいと思います。

ご興味がある方は、お付き合いくださいm(__)m 無い方はスルーしてください(/ω\)

江戸時代から明治へ近代国家の道を創造した明治維新は、薩摩(鹿児島県)と長州(山口県)の同盟から始まりました。それを仲介したのが、土佐(高知県)出身の坂本龍馬であったことも有名な話です。

その前に、蛤御門の変(禁門の変)という戦いがあり、会津・薩摩連合軍に対して長州は激しく戦いを挑んで、そして敗れました。 1864年8月20日のことです。

そのため、長州は薩摩と会津を激しく恨みました。一時期は、長州藩は朝敵にも指定されました^^;

その後、長州藩は滅亡の危機を何度も迎えることにまりましたが、高杉晋作 桂小五郎 大村益次郎 山縣有朋 伊藤博文 前原一誠など優秀な指導者の元で一致団結して難局を何とか乗り越えました。

しかし、長州単独で乗り切るのは到底、不可能でした。

その時に味方を申し出たのが、長州の不倶戴天の宿敵であった薩摩でした。

長州からみれば、絶対に許せない相手である薩摩と、あえて同盟を結ぶことで、その後の第2次長州征伐(四境戦争)に勝利し、時代は一気に討幕・維新に向かっていきました。
153年前の本日、そのようなことがありました。

歴史談義や善悪など議論するつもりは毛頭ありませんが、歴史から学ぶことは多いと、思います^^

人を許すということは非常に難しいことです。さらにその相手と一緒に歩んでいくということは更に難しいことなのでしょう^^; 妥協点を探し、折り合いを付けていくことが、できたからこそ、明治維新という大業がなされたと個人的には思います^^

インフルエンザも猛威を振るってますので、皆様、体調管理にお気をつけてくださいませ^^

当クリニックは、認知症専門医として、認知症 物忘れ(もの忘れ)外来も、随時行ってますので、お気軽にご相談ください。

札幌市 西区 琴似 二十四軒 八軒

心療内科 精神科 メンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫 

Q&A 7回 仕事にいくのが、すごくツラいです。どうしたらいいでしょうか?

 

Q:仕事にいくのが、すごくツラいです。どうしたらいいでしょうか?

A:100%とはいきませんが、対処方法はあります。どんな職種でも、仕事がツラいのは、残念ですが、ある程度は仕方ありません。しかし、過労やストレスなどが長期間、持続すれば、誰にでも限界が訪れます。次の3つが問題となるケースが多いので、ご説明します。

1.)職場の人間関係: 職場での人間関係が、問題になること場合は多くあります。自分にとって苦手な人(上司・同僚・部下等)は、どんな職場でも、一人くらい必ずいます^^; しかし、仕事をしていく上で適度な距離感をとりつつ仕事に支障が出ない程度には、何とか付き合っていかないといけません。その人のことを、好きになることは出来ないかもしれませんが、相手の嫌なところばかり、見ていると、ますます嫌いになります。相手の良いところを見つけて、少しでも、理解しようとすることは重要だと思います。案外、思わぬところで、苦手な相手の良い部分や不器用だけど優しい部分などが見えてくると、そんなに苦手意識を感じなくなることもあります。

それでも、どうしても難しければ、上司や人事部に相談してみることも必要かもしれません。

 

2.)過労・疲労: 数年前に、ブラック企業が社会問題となりましたが、長時間労働や休日がない生活が長期に渡って続けば、身体は当然ですが、こころのエネルギーも確実に低下してきます。 勤労は尊いのですが、過労死しては意味がありません。適度な労働時間と休養も非常に大切です。

 

3.)精神疾患(うつ病 双極性感情障害 統合失調症 認知症、適応障害 不安障害等 ) この場合は、すぐに精神科・心療内科など医療機関を受診されることをお勧めします。また周囲に困っている方が、いらっしゃれば、温かく接して差し上げてください。

 

連休は、良い天気でしたね^^ 皆様、ゆっくり過ごされたでしょうか?明日は15日です。早いもので、1月も中盤となりました。春まで、もうしばらくありますが、元気で乗り越えましょう^^   

札幌 西区 琴似 二十四軒 八軒

精神科 心療内科 メンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

大通公園のイルミネーション♪

昨日5日に、かでる27で行われました講習会の帰りに、足早に地下鉄駅に向かって大通公園付近を歩いていました。その時に、あまりにも美しい夜景でしたので、思わず撮影してきました^^

当クリニックは、メンタルクリニックですので、心療内科・精神科の疾患を全般敵に診させていただいておりますが、認知症サポート医として、認知症 物忘れ(もの忘れ)外来も積極的に行っております。お困りの方は、お気軽にご相談ください。

札幌 西区 琴似 二十四軒 八軒

心療内科 精神科 メンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

当クリニックに、クリスマスツリーが来ました

当クリニックでは、来院される患者様に、少しでも季節を感じていただきたいと思い、クリスマスツリーを飾っております。

来院の折に、見ていただければうれしいです(#^.^#)

当クリニックはメンタルクリニックですので、心療内科 精神科を全般的に診させて頂いております。

院長が札幌市の認知症サポート医ですので、認知症 物忘れ(もの忘れ)外来にも、積極的に取り組んでおります^^

お困りの、患者様・ご家族・施設の方は、お気軽にご相談ください。

札幌市西区 琴似 二十四軒 八軒

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫