雑談です♪ 40 日々のありがたさ。

日々の忙しさやストレスから、つい愚痴が多くなり、イライラしたり感情のコントロールが難しくなることは、ありませんか?

以前から申し上げておりますが、現代のストレス社会では、ある程度は、致し方ないかも知れません。

ところで、次のように、考えたことはありませんか?

「今日は、悪い知らせがなかった」「今日は、大きなトラブルがなくて良かった」「今日も無事に一日が終われそうだ」という安堵感です。

一日一日、毎日の小さな安らぎの積み重ねが、少しづつですが、こころの平穏と同時に、人生に幸福をもたせてくれるのかな?と個人的にですが思います^^

現実問題として、人の嫌なことを見ると切がありません。人の良いところを探すともっと、心豊かな気持ちで過ごせるようになるのではないでしょうか?

 

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫

 

 

院長の独り言 part ⑯ ラグビーW杯 南アフリカ戦

いよいよ寒くなって参りました。

本日、19:15からラグビーW杯 日本VS南アフリカが行われました。

前半は互角な戦いでしたが、後半は南アフリカのパワーに押し切られる場面も多くありました。ブレイブブロッサムズ(日本代表)は、勇敢に戦いましたが、残念ながら力及ばず、3-26で敗れました。ベスト4進出ならずでした(/ω\)

しかし、ブレイブブロッサムズ(日本代表)は本当に素晴らしいファイトを見せてくれました。本当に感動しました^^

また、南アフリカの素晴らしいプレーにも称賛を送りたいと思います(*^-^*)

お陰様で、今週末は心身ともにストレス発散させてもらえました^^

そろそろ冬の気配がしてきました。インフルエンザも流行し始めているようですので、体調管理にお気をつけください^^

 

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫

 

北海道精神神経科診療所協会の理事長選挙♪

当クリニックは、北海道精神神経科診療所協会(北精協)の正会員に所属いたしております。

今年は、理事長選挙が2年ぶりにございます。

今回、当クリニックは選挙管理委員長の大役を拝命いたしました。

もちろん、誠実かつ真摯に選挙管理委員会の運営をさせていただきます。

北海道の心療内科・精神科・メンタルクリニック(北精協)の更なる発展こそが、何よりも「こころ」の問題で、お悩みの患者様のためになると強く確信しております。

そのため、当クリニックは最大限、ご協力する所存です。

P.S 秋風が肌に染みる季節になりました(/ω\) お風邪など引かれませんように、皆様、ご自愛くださいませ(*^-^*)

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

 

院長独り言 part⑮ 台風19号の被害

この度、台風19号の自然の脅威に対して、我々は改めて畏怖の念を感じさせられました。

また同時に、今回の台風にて、深刻なご被害に遭われた方々には、心から深く遺憾の念を申し上げます。

毎年、台風の規模が大きくなっている気がします。「温暖化のせいだ」という方も多いと思われますが、一方で科学的に100%解明できてないと言う手厳しい意見もございます。

私は残念ながら気象学の知識は、ほとんど持ち合わせておりません。しかし、少なくとも30年前(私の少年時代)とは、間違いなく何かが違ってきていると思います^^;

毎年の超大型台風やゲリラ豪雨、爆弾低気圧など、日本列島どこでも生じうる可能性がありますので、今後、そのような事態に備える準備が必要だと思いました。

P.S いよいよ秋も深まって参りました。そろそろ冬の準備も怠りなくお願いします(*^-^*)

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

院長の独り言 part⑭ ラグビーワールドカップ♪

先日、行われたラグビーワールドカップで、ブレイブブロッサムズ(日本代表)とスコットランド(イギリス北部の元独立国で、面積・人口ともに、ほとんど北海道と同じ規模。スコッチウイスキーや1995年映画「ブレイブハート」等で有名)との試合は、実に素晴らしい戦いでした^^

私はラグビーの経験はありませんが、試合を観ていると、久々に熱くなりました(*^_^*)

伝統あるスコットランドの攻撃はまさに称賛に値する素晴らしく、恐ろしいものでしたが、それに屈せず、跳ね返したブレイブブロッサムズ(日本代表)を本当に応援したいと思いました^^

噂では聴いておりましたが、非常に過酷な練習を日課として、しかも1年に240日程度、合宿を行っていた日本代表が、強いのは当たり前だと思います^^ ベスト8に入れたのは個人的な見解ですが「粉骨砕身、努力すれば、いずれ報われる」という、日本人気質を実現してくれた精鋭だと思っております^^

私自身、「これからも応援してます! ぜひ頑張ってください^^」と祝福を述べたいです^^

次回の日本戦は10月20日、相手は超強豪の南アフリカです。

前回2015年ワールドカップで、34‐32と日本が奇跡的な大勝利をおさめましたが、今回リベンジに燃える南アフリカの闘争心は、実に凄まじいと思っております^^;;

特に、あの強烈なタックルを観ると、人間としての躍動感とチームワークで結ばれた強い絆を感じます^^

10月20日、19:15から始まります。まさに目が離せませんね^^

 

ただ、相手チームに対しても、しっかり敬意を払いたいものです。ホスト国ですが、それ以前に、本来の日本人としてあるべき思いやりや優しさの精神を存分に発揮して頂ければ非常に幸いです^^

それでは、そろそろ寒くなり、雪虫も散見されておりますので、ご自愛ください(*^^*)

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

前田神経クリニック 前院長 前田英雄先生への追悼 

「前田神経クリニック」の創始者で、前院長だった前田 英雄先生が、令和元年10月10日にご逝去されました。

まずは、心よりご冥福をお祈りいたします。

札幌市西区 琴似・二十四軒地区にて心療内科・精神科医療で、長い間、ご貢献されたことに深い敬意を表します。

本日10月13日(日)18:00から、お通夜があり、私も参列させていただきました。

2018年8月に私が最期に前田 英雄先生とお話しした折「患者さんを引き続き、宜しくお願いします」と言われました。。。

移転・院名変更しましたが「前田神経クリニック」の前院長から託された想いは、「札幌ことにメンタルクリニック」でも間違いなく継承させていただく所存です。

前田 英雄先生のご冥福を、心からお祈り申し上げます。

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

 

院長 阿部 多樹夫

 

 

雑談です♪ 39 季節性うつ病(気分障害)

彼岸の中日を過ぎてから、ますます日の入りが早くなってきました^^ 夕方5時でも、薄暗くなってきました^^;; これから、日照時間はどんどん短くなっていきます。以前にもお話しましたが、北国に多くみられる季節性うつ病にお気をつけ下さい。

メラトニンセロトニンという神経伝達物質(脳内ホルモン)が深く関与していると言われております。

メラトニンは睡眠を促すホルモンであり、光の弱い夜に多く作られます。つまり、日照時間が短くなることで、メラトニンが過剰に分泌されてしまい、睡眠時間が増加しやすく、過眠傾向になります。

セロトニンも日照時間が短くなることで減少します。このセロトニンの不足も、うつ症状の原因となりえます。

冬季うつの特徴として、冬場の気分の沈み 倦怠感 過眠 過食があります。

高照度光照射療法といいますが、2500~10000ルクスくらいの照射を30~60分くらい行う治療を行っている医療機関もあります。

そこまでしなくても、晴れた日に、散歩などして十分な光に当たったり、お手軽な方法として、自宅の照明を明るくするだけでも、かなり効果があるようです^^

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

 

院長 阿部 多樹夫

院長の独り言 part⑬ うっかりしてました^^;;

いよいよ、寒くなって参りましたね。

当クリニックは、今年の6月に移転・新規開院しましたが、お恥ずかしながら新クリニックの写真の掲載をうっかり忘れておりました(/ω\)

近い内にHPにて、しっかり掲載するつもりです。何卒、ご確認いただきたいと思います。

遅ればせながらお恥ずかしい限りですが、当クリニックの写真の一部をちょこっとご紹介させていただきますね^^

HPでは、もっと、わかりやすく掲載する予定であります^^

 

 

P.S 本日、出勤時に寒かったので、初マフラー装着しました(*^^*)

風邪が流行ってますので、厚着してくださいませ^^

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

院長 阿部 多樹夫

 

院長の独り言 part⑫ 地域へのご貢献

10月に入ってから、急に冷えてきました。

最近の札幌は、残暑が長いのでしょうか^^;数日前は暑かったですね。

私は地下鉄通勤してますが、車内の皆さんの服装を見るたびに、季節を感じております^^ 寒暖差が大きくなってきましたので、風邪などにご注意ください。

ところで、当クリニックに10月1日から常勤の公認心理師(臨床心理士)が来てくれました。

カウンセリングや心理検査も少しづつ始めてもらうつもりですが、どこの職場でも同様に、まずは職場に馴染んでもらうことが何より大切だと院長(管理者)として思っております。

そのため徐々に、カウンセリング時間を拡大させていただくつもりです。もうしばらくお待ちくださいませ^^

当クリニックは、まだまだ未熟で皆様にご迷惑をお掛けすることも多々あると思いますが、常に改善努力を怠らず、札幌市(西区)を中心として心療内科・精神医療領域にて地域貢献できるように、確実に診療体制を改善・強化していきたいと考えております。

P.S ではでは、行楽シーズンとなりましたので、秋を楽しんで下さいませ(*^^*)

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

雑談です♪ 38 今年も10月になりました。

今年も早いもので、3か月を切りました^^;; あと3か月後には、お正月ですね^^;

ところで、4月と10月は、職場でも異動月です。

そのため、10月1日から部署異動をはじめ、勤務地すら変わった方も多くおられるかと思います。

新しい環境に馴染むのは、すごく大変なことです。

そのようなタイミングで、心身のバランスを崩しやすくなりますので「こころ」と「からだ」の整合性を保っていただきたいと思います(*^^*)

 

P.S 今年は10月なのに残暑がきびしい日がありますね^^;

当クリニックの目の前にある信用金庫の温度計は、本日13時で28℃でした^^;;

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫