院長の独り言 ㉝ 年を重ねること

そろそろ2月になります^^

私事で恐縮ですが、小中高までは早く20歳(大人)になりたいと思っておりました^^; ちょうど尾崎豊ファンの世代です(;^ω^)

しかし20歳以降は、年を重ねることが、正直、嫌になった時期もありました。

残念ながら時の流れは公正かつ残酷です。容赦なく、若さと人生の残り時間を、奪い去っていきます^^;;

医師になってからは、ほとんど臨床だけに打ち込んできましたが、気が付けば、あっという間に40半ばになりました^^;;

最近は、考えが変わりました。人生は有限だからこそ、一生懸命、人生を燃焼しようと努力するのかと思います^^

もし、永遠の生を与えられたとしても、八百比丘尼(やおびくに)の苦悩と悲哀の例もあります。Wikipediaでご参照ください(*^-^*)

たった一度の人生だから、人は頑張ろうと思うのでしょう^^

P.S 寒さが続きますので、ご自愛ください。

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌

 

 

 

 

 

カウンセリングについて♪

当クリニックからご報告を申し上ます。

繰り返しになるかも知れませんが、当クリニックは札幌市西区を中心に心療内科・精神科の診察を担当しております。

2019年10月から常勤の公認心理士(臨床心理士)によるカウンセリングを随時、お受けしております。

最近、カウンセリングを希望される患者様が非常に多くなりました。まだ先の話ですが、いずれ、カウンセリングは順番待ちをお願いすることになるかと思います。申し訳ありませんが、ご了承くださいm(_ _)m

まず医師の診察にて、カウンセリングの適応を検討した上で、患者様に最適な医療をご提示させいただきます。

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

1月も終盤です^^

月日の流れは早いもので「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」と古来から言われております^^

ほんのちょっと前に「紅白歌合戦」「ゆく年くる年」を視聴された方も多いと思いますが、あれから、ほぼ1か月が経過しました^^;;

明日から年末年始のちょうど、4週後になりますね^^

まだまだ、慌ただしい時期が続きますが、心身共に、ご自愛ください(*^^*)

P.S お正月連休の4週後なので再診患者様も普段より少な目です。

今週は、初診患者様のご相談を十分にお受けできるかと思います^^

札幌 西区 琴似 二十四軒

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

院長独り言 ㉜ 諸先輩に感謝^^

私事で申し訳ありませんが、本日、診察後、久しぶりに諸先輩方と意見交換会をさせていただく機会がありました。本当にありがたいことでした^^

お陰様で、当クリニックと連携させていただける医療機関との関係性が更に深まりました^^

また、当クリニックに関してもアドバイスを頂戴できました^^

今後も継続して当クリニックは札幌市西区を中心に、心療内科 精神科を通じて地域医療に貢献をしたいと思います。

P.S 最近、混雑することが多くなって参りました。患者様の待ち時間を極力、少なくするように常に心掛けておりますが、予約時間よりズレ込むこともあります。その際は何卒、ご理解をお願いしますm(_ _)m

「山中鹿之助」歴史編も2月中には完結予定です^^;;お待ちください。

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

院長独り言 ㉛ 連携病院について

こんばんはです^^

当クリニックは、外来診察を専門にさせていただいております。そのため誠に申し訳ありませんが、入院をお受けすることは出来ません(/ω\)

しかしながら、当クリニックと連携している病院は多数ありますので、もし病状が悪化された患者様で、入院が必要な場合には適切に、ご紹介できる連携病院が沢山あります。

札幌市内の西区を中心に中央区 北区 東区 南区 厚別区 手稲区 豊平区 清田区など、ほぼ全てエリアで連携しております。もし、必要がございましたら、ご遠慮なくお申し付けください。

当クリニックは外来専門ですが、可能な限りなるべく患者様が、入院をしなくても済むように誠心誠意、ご貢献したいと努力いたします。

万が一、どうしても入院治療が必要な場合も最大限、お手伝いたしますので、ご安心ください。

では、皆様の今年のご多幸をお祈りいたします(*^_^*)

 

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

院長独り言 ㉚ 大寒です

本当に冷えます。雪も降ってきました^^

それもそのはずです。本日1月20日は大寒です。

2月4日は立春ですが、まだまだ寒さが続きそうです^^;;

寒さは精神活動にも大きな影響を及ぼしますので、暖かい服装で身体を冷やさないようにお過ごしください(*^^*)

P.S 覚悟はしてましたが、久しぶりの大雪でした^^;; このまま春になれば、嬉しいと思っていた

雪祭りの雪不足で深刻に悩んでおられる方々に少しでも、貢献できると良いですね(#^.^#)

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

院長独り言 ㉙ 北国の懸念

1月半ばになりましたが雪が降りませんね^^;; 帳尻が合うといいますので、2月にトンデもない大雪にならないかと懸念をしております^^;

温暖化の影響かなと少し思っております。温暖化の影響で北極の氷が解けて、北極航路ができるご時世ですので、さもありなんと言った心境です^^;;

一方、これから地球は小氷河期に向かうという学者先生もおられますので、素人の私は何が正解なのか全く分かりません(/ω\)

あくまで私個人の見解ですが、確実に温暖化していると感じています(;^ω^)

また、今宵も独り言してしまいました^^;;

 

P.S 「山中鹿之助」編は、もう少しお時間をください。3-5話で纏めたいと考えて文章構成している最中であります(*^^*)

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雑談です♪ 49 令和2年の思い①

成人の日を含んだ3連休明けですが、早いもので1月も半ばになろうとしてます。

そろそろ、正月気分も抜けて令和2年も本格的に始動した感がありますね^^

新年早々ですが、人生には様々な困難に直面したり、苦渋の決断を迫られることがあります。そのような時に大いに悩み、不安になるのは、当然のことです。

そして、それに打ち勝って前進しないと人生は立ち往きません。それは大変なエネルギーと精神力と忍耐力を要します。

しかしながら、それを成し遂げた後には、達成感と成長した自分の精神力の向上を認識することができるでしょう^^

今回は久々によもやま話をしたいと思います^^ 歴史話を引き合いに出して数回に分けてお話したいと思います。

ご興味ない方は、遠慮なく読み飛ばしてください。お願いしますm(_ _)m

では歴史ウンチク話になりますが、戦国時代に”山中鹿之助”という武将がいました。山陰雲州に根を張った尼子氏は(嵯峨源氏≒ 近江源氏=佐々木氏=①京極氏 ②六角氏 京極氏から守護代に任命されて)在地武将となりました。そこから下剋上で戦国大名になりました。詳しくは「尼子経久」をウィキペディアで見てください^^

鹿之助は若い頃から武勇の士として知られ、尼子家に仕えた武将でした。月に向かって「我に七難八苦を与えたまえ(私に多大な苦労を下さい)」と願いました。天は彼が望んだとおり、その後、様々な苦労と試練を容赦なく与えます。

その頃、お隣の芸州(広島県西部)で台頭した毛利家が、後に大きな試練として鹿之助の前に立ち塞がります。

では、第1回目はここまでといたします。次回、山中鹿之助の宿命と生き様について、お話したいと思います(*^^*)

P.S 寒くなりましたが、雪がほとんど降らないので、雪祭り自体の成立が懸念されています。大変申し訳ありませんが一市民として正直、雪が降らないとありがたいです。しかし雪祭りを担当されている方々は、まさに困難に直面されており、雪確保のため多大なご苦労をされていることでしょう。

そのご苦労とご心労を思えば、雪が降っても私個人は全然、良いかなと思います^^

では、インフルエンザ 風邪 細菌 カビなどによる感染症がとんでもなく猛威を振るっていますので、マスク 手洗い うがいをお忘れなくお願いします(*^^*)

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

院長独り言 ㉘ 連休の反動

年末年始の連休が長いと「仕事納めまでは何とか頑張ってみせる」と思って、年末に無理をされた方も多かったのかのでないかと思います^^;

いざ、新年が始まったら、実は年末で燃え尽きてしまって、新年の活動が全くできない方も意外に多くいらっしゃるのではないかと思います。

現在は、ITが導入されて、その分人員が大幅に減りました(/ω\)

古き良き、高度経済成長時代の名残りでもあった[失われた20年間]も、すでに過ぎ去り、今はコンピュータ主体でギリギリの人員整理がおこなわれる時代となりました;;

今後、間違いなくAI(人工頭脳)時代が到来すると思います。そうなると、悲しいことですが、人間性はもっともっと片隅に追いやられる気がします(*_*;

超高度に発展した文明は、果たして、人間に幸せをもたらすのか否か、これから数十年間、試されることになると思います。

人類が経験したことのない事象なので分かりませんが、小生の予測では、おそらく更に格差社会が増大するような気がします。

私個人としては、人と人が触れ合い続ける社会が最終的には理想だと信じております(*^^)

それでは、連休明けの燃え尽き症候群にご注意くださいませ^^

札幌 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

雑談です♪ 48 新年の仕事初め

新年明けまして、誠におめでとうございます。

いよいよ本日から仕事初めだった方も多くおられたかと思います^^

今回の年末年始は連休が長かったので、久々の出勤初日は精神的にお疲れの方もおられたと思います^^;;

当クリニックも本日、令和2年初の診察日でした。

私事で恥ずかしながら寝正月を過ごしてしまいましたので、初日はキツイのかと内心覚悟しておりました。しかし実際に診察してみると予測に反して非常に有意義な診察ができました。

優しい患者さんのお陰が90%以上ですが、私自身、臨床が好きなのだと実感できてホッとしました(*^-^*)ホッ~

そろそろ、いつもの日常が始まりますが、札幌ことにメンタルクリニックは「こころの専門医・こころのかかりつけ医」として、今年も皆様のお役に立てるように揺るがずに、常に進歩していきたいと考えております。

今年も皆さんと共に良い年を過ごしたいと思います(*^_^*)

札幌 西区 琴似 二十四軒

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫