Q&A 第4回(こころの疾患は甘えですか?)

Q:こころの疾患は甘えではないでしょうか?

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 8f89d6efcad3324ae03a82789866941e.jpg です

A:会社の上司やご両親から、よく、ご質問を受けます。

こころの疾患は、本人の甘えや怠慢でない場合が、ほとんどです。

うつ病 統合失調症 双極性感情障害 不安障害(社交不安障害 パニック障害も含む) 認知症等の疾患では、ご本人は最大限、努力・苦悩しているにも関わらず、どうしても問題解決できない場合が、ほとんどです。

そのため、ご本人の性格や気持ちの甘さなどのせいにせず、周囲の皆で、理解して支援していくことが望まれます。間違っても「気合が足りない!甘えている!」など思わないでください。

必要な場合は、受診・治療を勧めて差し上げてください。

札幌市 西区 琴似・二十四軒・八軒

心療内科・精神科・メンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫