新型コロナウイルス対策 最新型空気清浄機を配備しました

新型コロナウイルス問題で、非常事態宣言終了後も実質的に長い間、自粛モードが持続しており趣味やストレス発散が出来なくて、心身共に疲労させている方も多くおられるかと思います。まだまだマスクを着用してないと、外出時の世間の視線が厳しいのが現実のような気がします^^;;

当クリニックも現在まで、考えうる限りの感染対策を行ってまいりました。今後も油断することなく継続するつもりです。

従来の空気洗浄機ではフィルターの目よりもサイズが小さいコロナやインフルエンザなどウイルスを完全にシャットアウトすることはできませんでした。コロナの最前線で使用されている医療用N95マスクですら、完全には防御できないと言われております。なぜならN95マスクで防御できるフィルターは0.3μmの大きさまでです。しかし、コロナウイルスやインフルエンザなどは、実はそのフィルターより、はるかにもっと小さい0.1μm程度です。

従来型の空気洗浄機では0.3μmを基準にしているものが多いのです。

最新型の空気清浄機は、コロナやインフルエンザウイルスの1/6のサイズである0.0146μmまで捕捉できます。実質的にコロナウイルス・インフルエンザウイルスを全て補足できます。その空気清浄機をクリニック内に配備しました。

必要があれば、もっと台数を増設する予定です。ワクチンが開発されるまで、コロナをいかに油断なく防いでいくかが非常に重要だと考えております^^

P.S. 新聞やニュースで既にご存知の方も多いと思いますが、今年の冬は、コロナウイルスとインフルエンザが混在することが予測されます。コロナとインフルエンザを併発した場合は重症化すると言われております。今年はインフルエンザ予防接種の不足が懸念されております。

札幌ことにメンタルクリニックのHPで「お知らせ」にて記載しましたが、当クリニックは令和2年10月1日からインフルエンザ予防接種を開始します。ワクチン不足が深刻なようで110人分だけしか確保できませんでした(/ω\) 少なくて申し訳ありませんが、ご理解をお願いいたします。

札幌 西区 琴似

心療内科 精神科

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫

 

 

 

 

 

 

インフルエンザ予防接種の事前受付と開始時期のお知らせ

令和2年10月1日から、インフルエンザワクチン予防接種を行います。すでに事前予約もお受けいたしております。

先着順で、ご予約をお受けしており、在庫がなくなり次第、終了となります。なんとか110名分のワクチンを確保できました。

今年はインフルエンザウイルスと新型コロナウイルスが併存するため、合併例では重症化する可能性が指摘されております。ご希望の方はお早めにお申し出ください。ただし、当クリニックで予防接種をおこなう方は下記に該当される場合のみに限定させていただきます。

①当院に現在、通院中の患者様(長期間、治療中断されている方は対象外となります)

②そのご家族(13歳・中学生以上。基本的に小学生以下は対象外となります)

③当日、検温にて平熱の方。もし37.5℃以上の方は対象外となります(従来通りのインフルエンザ予防接種の除外基準で判断させていただきます)

あくまで、当院通院中の患者様を中心としたサービスの一環として考えておりますので、何卒ご理解をよろしくお願い申し上げます。

そのため接種価格は、2450円(税込)とさせていただきます。

なお、公的医療保険適応外の自由診療となりますので、ご了承ください。

札幌ことにメンタルクリニック

院長 阿部 多樹夫